happy m’s

シアワセは空に浮かんでたり、道端に咲いてたり、手の平にあったりするのです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

気がつけば師走

12月になりました。
今年も残すところ1ヶ月を切ったわけでして。
今年を振り返る季節になりましたね~。

今年はいろんなことがありました。
というか、私が決めて行動したわけですけど。

まずは2月にパパが「結核」で入院したことから始まりました。
まさかの結核。
病名がはっきりするまでは、当然ながら最悪のパターンを覚悟したものです。
病院側もそういう風に説明しますしね。
だから、数ある病名の中で一番楽(言葉にすると悪いんですけども)なもので、ほんと心から安堵しました。

パパは以前、くも膜下出血で手術・入院したことがあり、今回の結核を経て余計に私の家族優先という思いが大きくなった気がします。
元々、ママも喘息持ちで、なんとなく家族を守りたい、みたいな気持ちは人よりあったのかもしれません。
ママの喘息がひどい頃は、パパは仕事一筋の人だったので、ほとんど家にいない状態だったことも要因なのかな。

今、家族そろって毎日を元気に過ごせてることが、すごく幸せなのです。
それを守りたいのです。
私の力で守る、なんておこがましいことは言えませんけど、守りたいなぁ、と。

そんなこともあって、3月、私の体力の限界(子宮筋腫→腹膜はん痕ヘルニア→再発)もあり、体力仕事の会社を退職する決心をしました。
年齢も年齢だし、この時期もあって、再就職は苦労するだろうとわかってはいたんですけど、家族を守るのに自分が体を壊してたら意味がないし、と思い切って退職。
まあ、10年以上やってたキーオペレーターの仕事に復帰できるかもしれない、という下心的な気持ちはあったんで辞められた、というのもあります。

そして、5月に幸運にも希望どおりキーオペレーターに復帰。
本当に幸運だったようで、それまで電話口で断ることがほとんどだったのが、私が電話(求人なかったけど、ダメ元で電話アタックした)した時は、なぜか善処してくれる運びとなり、面接もすんなりさせてもらって雇ってもらえることになったのでした。
総務のお姉さんと社長に感謝です。(*^人^*)

おかげで、15年前に同僚だった人と再び同僚になったり、私の中学校の時の友人が、今は辞めてますがその会社でナンバーワンのキーオペだったとか、従妹が総務と仕事つながりだったとか、あらためて「縁」というのを感じることができました。
職業って、たとえ会社は違えど横のつながりってありますよね~。

そして半年を過ぎて、師走を迎えたわけです。
最初は経験者とは言え、会社が違えば仕事のルールとか内容とか違うわけで、しかも新しい人間関係を築かなきゃいけない中、結構凹んだりしてました。
それもやはり月日が解決するもので、今はずいぶんと慣れてきて、会社も引っ越したのも手伝って馴染むことができたかなぁと感じてます。
仕事はまだまだ未熟で、みんなに全然追いつけてないんですが、人間関係に慣れてきたおかげで、まわりからのフォローも徐々に受けるようになって、ずいぶん仕事しやすい環境になりました。
ありがたいことです。

8月いっぱいでパパも定年退職し、これまでと生活環境も変わりました。
今までは、どこへ遊びに行くのもママと二人だったんですが、9月からパパも参加するようになって、行動範囲も広くなってます。
鹿児島(指宿)1泊旅行、高千穂・熊本と日帰り旅行をこの4ヶ月で決行してますしね!
パパがここまで私達母娘についてきてくれるとは思わなかったですが。
ママは本気でパパと二人っきりで過ごす昼間のことを不安に思ってたみたいですよ(笑)
その不安も消え、今の生活に慣れて二人楽しく過ごしてるんで一安心。
私が仕事行ってる間にちょこちょこドライブとか行ってるようです。
お約束で車中ケンカもやってるらしいですが…うん、私とママもよくやるしな!

とにかく、師走です。
贅沢はできない生活ですが、家族そろっていれば幸せ。
これからも、ケンカしながらでも毎日を大切に過ごしていきたいです。
スポンサーサイト
[ 2011/12/04 19:33 ] 日常 | TB(-) | こめんと(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。