happy m’s

シアワセは空に浮かんでたり、道端に咲いてたり、手の平にあったりするのです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月分読書記録

6月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2262ページ
ナイス数:11ナイス

おとぎ話のゆくえ (幻冬舎ルチル文庫)おとぎ話のゆくえ (幻冬舎ルチル文庫)
一穂さんの文章が好きなのはもちろんだけど、竹美家さんのイラストもすごく好き。それぞれの感じ方があるだろうけども、あのエレベーターの中でのキスがすべてを物語ってるんだと思った。湊には隼人、隼人には湊がすべて。
読了日:06月24日 著者:一穂 ミチ
(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~離婚できたら一攫千金!~ (ビーズログ文庫)(仮)花嫁のやんごとなき事情 ~離婚できたら一攫千金!~ (ビーズログ文庫)
どこまでも自分を見失わない、かっこいいヒロイン。容姿が綺麗なはずなのに性格と貧乏根性が勝って何とも残念なヒロインでもあるわけだが、それがとても好ましい。対する相手は冷酷非道でむかつく男かと思いきや、ある意味ヒロインより純情じゃね!?っていう、ね。再読するとクロウの甘さがぐっとくる。今じゃそこらへんに転がっている身代わりモノだけど、どこか一風変わってる。まだやっと意識しはじめたと思しきフェルと、今回の件で惚れ直したクロウ。はたしてどういったワルプスギスの夜を迎えることになるのか。続巻望む!
読了日:06月21日 著者:夕鷺かのう
花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (ビーズログ文庫)花狩のロゼ 歌姫は薔薇を殺す (ビーズログ文庫)
読了日:06月18日 著者:夕鷺かのう
灰かぶり姫と吸血鬼~ブラッディ・ガーネットの少年伯~ (一迅社文庫アイリス)灰かぶり姫と吸血鬼~ブラッディ・ガーネットの少年伯~ (一迅社文庫アイリス)
読了日:06月16日 著者:かたやま 和華
アロー (幻冬舎ルチル文庫)アロー (幻冬舎ルチル文庫)
読了日:06月14日 著者:一穂 ミチ
meet,again. (ディアプラス文庫)meet,again. (ディアプラス文庫)
読了日:06月11日 著者:一穂 ミチ
off you go (幻冬舎ルチル文庫)off you go (幻冬舎ルチル文庫)
読了日:06月10日 著者:一穂 ミチ
花神遊戯伝よろしく遊べ、この異世界 (角川ビーンズ文庫)花神遊戯伝よろしく遊べ、この異世界 (角川ビーンズ文庫)
皆さんの感想で予習してから読んだんですが、覚悟してたよりさらっと文章に馴染めた。ていうか、すべてが私好みだった。知夏ちゃんがカワイイ!口ではカッコイイこと言っても実は臆病で、それをちゃんと自覚してる。今後は舞台も国の中枢に移り、登場人物も増えると思いますが、知夏ちゃんはもちろん、そのまわりの反応や言動が見物かな。胡汀がどう動くのか楽しみである。キミの大事な鳥をモノにしてくれ!←
読了日:06月07日 著者:糸森 環
101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)101人目のアリス (6) (ウィングス・コミックス)
静かなる波乱、って感じでしょうか。怖い、これから崩壊するであろう現状が怖い!あとがきでのバレーボール=アリスが次巻の流れっぽいですが、アリスが壊れないことを祈るばかり。んー、たぶんアリスのしなやかな強さならばドン底からでも這い上がれるだろうが(笑) その時のまわりの…主にヴィックがどう動くのかが一番の楽しみというか、見所です。
読了日:06月03日 著者:かわい 千草

2012年6月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト
[ 2012/07/01 19:25 ] 読書記録 | TB(-) | こめんと(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。