happy m’s

シアワセは空に浮かんでたり、道端に咲いてたり、手の平にあったりするのです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9月分読書記録

2012年9月の読書メーター
読んだ本の数:21冊
読んだページ数:4735ページ
ナイス数:25ナイス

思い出のとき修理します (集英社文庫)思い出のとき修理します (集英社文庫)感想
期待どおり、谷瑞恵さんらしい、やんわりと不思議でリアルで、そしてじわっと心にしみる作品でしたv 読んだ人の想像に任せた曖昧な設定など、これからも何度読んでも新しい感覚に浸れそうです。何と言っても、この方の書かれる静かで情熱的な色気が素晴らしい。飾り気のない、素直な色気がすごい好き!これよ、これが見たかったんだよ!と読んでて嬉しくなった(笑)…て書くと誤解を招きそうですが、表向きは派手な描写はぜんぜんないです。ただ、読んでるとにじみ出てくる。短編ですけど、一つの物語として進んでいきます。こういう作品をもっと
読了日:9月29日 著者:谷 瑞恵
夢見る人魚と契約のキス (ルルル文庫)夢見る人魚と契約のキス (ルルル文庫)感想
挿絵がねぎしきょうこさんで、設定も好きな部類だったので購読。うん、さらっと読みやすいお話でした。ヒロインが人魚ということや、まわりのキャラ設定を除けば、ちらほらとどこかで見た(読んだ)ことあるような世界観ではあるけれど、これはこれで楽しめた。キャラがいいんだろうね。特殊能力や裏の顔を持っていて、その能力を発揮したりするけど派手さはなくて、私はちょうどいいバランスかと思ったけど、人によっては物足りなく感じるかも。ウィルに関しては確かに深くほりさげてほしかったかな。メロウとのイチャコラをもっと見たかったし。
読了日:9月27日 著者:天正 紗夜
おこぼれ姫と円卓の騎士 将軍の憂鬱 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 将軍の憂鬱 (ビーズログ文庫)
読了日:9月24日 著者:石田リンネ
オールトの雲 (ディアプラス文庫)オールトの雲 (ディアプラス文庫)
読了日:9月22日 著者:一穂 ミチ
アデリナと気まぐれな花園 -綺麗な薔薇には棘がある- (ビーズログ文庫)アデリナと気まぐれな花園 -綺麗な薔薇には棘がある- (ビーズログ文庫)感想
アデリナの性格や言動が可愛く、設定も一風変わってて楽しかった。エルもレオもそれぞれ魅力的で、これまた一風変わった三角関係(?)が今後も楽しみではある。あるんだけど、前半はスムーズに話に入り込めたのに、敵役の正体がわかるあたりから少々上滑りな流れになったような。もう少し深刻さがあればよかったのかなぁ、と。シリーズ化されるなら、次巻に期待。もっとこの世界観を味わいたい。
読了日:9月20日 著者:留萌まりか
恋の因果律 裏切りものの恋の詩 (ビーズログ文庫)恋の因果律 裏切りものの恋の詩 (ビーズログ文庫)感想
実は前作は途中で挫折してしまった作家さんの新作。今度はどうかなーと思いながら、イラストとあらすじに惹かれ購読。素直に面白かった。確かに物語の始まりだからか、少し物足りないというか、語りつくされてない感があるけど、シリーズ化するのかなと思えば次巻が楽しみ。マリオンも可愛いし、ジルも滲み出る色気がイイ。←なんかヘンなフィルターかかった目で見てる …アダムとの絡みで、ジルが自ら己のシャツのボタンをはずすシーンでおおぅ!とテンション上がった私はつくづく腐と切っても切れない頭してんなーと思ったです。実際は違ったんだ
読了日:9月18日 著者:緑川愛彩
おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)おこぼれ姫と円卓の騎士 (ビーズログ文庫)
読了日:9月15日 著者:石田リンネ
ハートの問題 (ディアプラス文庫)ハートの問題 (ディアプラス文庫)感想
他作品とは雰囲気の違う、どこかカワイイお話。主役二人が若いせいもあるのかな。結構怖いというかしんどいことも含まれてるんだけど、サンの朗らかさがそれをやわらかくしてくれてる感じ。とにかくヨウちゃんが可愛くてですねw 過去のせいでビビリーになってたヨウちゃんが、サンとの出会いで強くなっていくのが良かった。二人のやりとりがほんわかでエロくて、その真逆さが絶妙で楽しかった!
読了日:9月15日 著者:一穂 ミチ
その瞳に映るは遠き空 - ヴィレンドルフ恋異聞 (C・NOVELSファンタジア)その瞳に映るは遠き空 - ヴィレンドルフ恋異聞 (C・NOVELSファンタジア)
読了日:9月14日 著者:夏目 翠
その香に惑うは神の娘 - ヴィレンドルフ恋異聞 (C・NOVELSファンタジア)その香に惑うは神の娘 - ヴィレンドルフ恋異聞 (C・NOVELSファンタジア)
読了日:9月14日 著者:夏目 翠
シュガーギルド (ディアプラス文庫)シュガーギルド (ディアプラス文庫)
読了日:9月14日 著者:一穂 ミチ
ムーンライトマイル (ディアプラス文庫)ムーンライトマイル (ディアプラス文庫)
読了日:9月13日 著者:一穂 ミチ
いかさまメモリ (1) (ディアプラス・コミックス)いかさまメモリ (1) (ディアプラス・コミックス)
読了日:9月13日 著者:夏目 イサク
俺の悪魔は色々たりない!   白の祓魔師と首だけ悪魔 (角川ビーンズ文庫)俺の悪魔は色々たりない! 白の祓魔師と首だけ悪魔 (角川ビーンズ文庫)感想
素直に楽しく読めた。次巻も購読しようかなとは思う。思うんだけど、文章にしろ、ストーリー展開にしろ、少々アラがあるのが読み終わるまでに時間がかかった理由かな?設定やキャラはとても魅力的なので今後、そのあたりを期待しつつ待つ。サブナクとイトはもっとスキンシップ増やして良し!←
読了日:9月9日 著者:時田 とおる
とらわれ舞姫の受難  掟破りのプロポーズ (角川ビーンズ文庫)とらわれ舞姫の受難 掟破りのプロポーズ (角川ビーンズ文庫)
読了日:9月8日 著者:雨川 恵
黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)黒子のバスケ 19 (ジャンプコミックス)
読了日:9月6日 著者:藤巻 忠俊
SUPER LOVERS 第5巻 (あすかコミックスCL-DX)SUPER LOVERS 第5巻 (あすかコミックスCL-DX)感想
新キャラ登場ー(でも身内)。イイ男が増えて眼福なり。そして長男ドSスイッチON!発動されちゃいないが。早よ発動してたもれ。しかし零きゅんはかわいいのう。かわいいのう。
読了日:9月5日 著者:あべ 美幸
鬼灯の冷徹(3) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(3) (モーニング KC)
読了日:9月2日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(2) (モーニングKC)鬼灯の冷徹(2) (モーニングKC)
読了日:9月2日 著者:江口 夏実
鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)鬼灯の冷徹(1) (モーニング KC)感想
読書メーターでの皆さんのレビューで気になっていた作品。どことなく日本画風な絵柄も素敵ですが、それよりもかなり突飛なキャラ達とそのやりとりが楽しすぎる!読み返すたびに新たな発見というか、細かい笑いの仕掛けが飽きさせない。地獄の真の黒幕(笑)鬼灯サマをこれからも追っていきたい。何げにガタイがいいのも魅了された一因。鬼灯サマ着痩せするタイプ。
読了日:9月2日 著者:江口 夏実
伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)伯爵と妖精 祝福の子か夜の使者か (伯爵と妖精シリーズ) (コバルト文庫)
読了日:9月1日 著者:谷 瑞恵

読書メーター
スポンサーサイト
[ 2012/10/08 18:11 ] 読書記録 | TB(-) | こめんと(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。