happy m’s

シアワセは空に浮かんでたり、道端に咲いてたり、手の平にあったりするのです。。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月分読書記録

2013年4月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2209ページ
ナイス数:37ナイス

恋と悪魔と黙示録 契約の獣と身代わりの花嫁 (一迅社文庫アイリス)恋と悪魔と黙示録 契約の獣と身代わりの花嫁 (一迅社文庫アイリス)感想
発売されてたとはつゆ知らず、今になっての購読。この方の作品はたとえあまり読者モードに入ってなくても、力技で惹きこまれる。素直に面白かった。アガルの態度と言葉遣いがミョーに萌えるわー。続刊は予約注文した!楽しみ!
読了日:4月29日 著者:糸森 環
ハウルの動く城1  魔法使いハウルと火の悪魔 (徳間文庫)ハウルの動く城1 魔法使いハウルと火の悪魔 (徳間文庫)感想
宮崎駿監督のアニメを先に見てるので、原作との違いや細かい設定の違いが楽しめた。でも、翻訳独特のシンプルというか、そういう雰囲気もいいと思うけども、私個人の好みとしてはラノベみたいな説明や比喩の文章にリズム的な流れがあったらいいのに、と思わないでもない。セリフはいいのになぁ。惜しい。とは言いながら、登場するキャラがとても愛しくなる作品でした。
読了日:4月25日 著者:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
デ・コスタ家の優雅な獣 3 (角川ビーンズ文庫)デ・コスタ家の優雅な獣 3 (角川ビーンズ文庫)
読了日:4月21日 著者:喜多 みどり
銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon(7) (少年サンデーコミックス)感想
少年誌にありがちなドーンと一気に成長するわけじゃなく、少しずつ、でも確実に大きくなっていくのがいい。その場の激情に流されやすい年頃だろうに、お金を捨てずちゃんと思いなおすところが八軒の心の成長をみた。エライ。そして八軒の涙に私も貰い泣き。あかん、私涙腺弱くなっとる。でも見守る側(読者)からしたら嬉しい涙。
読了日:4月21日 著者:荒川 弘
魔王ラバー (GUSH COMICS)魔王ラバー (GUSH COMICS)感想
読メで上がってたのが気になって購読。ジャケ絵で攻がこっちだろうと予測してて、それがまたすべてがドンピシャ好みストライクでございました。欲を言えばもう少しSっ気強くてもいいと思うぞ!真央たんもかわゆいなぁ。いじめたくなる受。イラスト好み。
読了日:4月17日 著者:砧 菜々
伯爵と妖精 白い丘に赤い月満ちて (伯爵と妖精シリーズ)伯爵と妖精 白い丘に赤い月満ちて (伯爵と妖精シリーズ)
読了日:4月14日 著者:谷 瑞恵
バイバイ、ハックルベリー (ディアプラス文庫)バイバイ、ハックルベリー (ディアプラス文庫)感想
あいかわらず綺麗な文章で、夏休みの風景が鮮やかに浮かぶ。もうキラキラ☆ そして、主役二人はキラキラだけでなく、リアルな生々しさも感じられて、さすがだなぁと。今回、私的に特筆すべきはキャラのイメージとイラストが完全合致なこと!すごいピッタリ!特に慎志が!だから余計にこの作品にのめり込めた。
読了日:4月14日 著者:一穂 ミチ
【Amazon.co.jp限定特典付き】首の姫と首なし騎士  裏切りの婚約者 (角川ビーンズ文庫)【Amazon.co.jp限定特典付き】首の姫と首なし騎士 裏切りの婚約者 (角川ビーンズ文庫)感想
とにかく耐えに耐えまくる巻でしたね。ここまで追い詰められた状態で、はたしてロッティ達の望む道は拓けるのか…。とりあえずアルさんは腹立つ理由について自覚しようか!最後が混乱のまま次巻へ続くわけですが、これは私の都合のいいように解釈しちゃっていいの!? ていうかしなきゃあまりにも崖っぷち過ぎますよ!?
読了日:4月11日 著者:睦月 けい
秘薬の恋を月に誓う  許されざる想い (角川ビーンズ文庫)秘薬の恋を月に誓う 許されざる想い (角川ビーンズ文庫)
読了日:4月7日 著者:槇 ありさ

読書メーター
スポンサーサイト
[ 2013/05/19 08:06 ] 読書記録 | TB(-) | こめんと(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。